眉毛の美容液・スキンケア

眉毛美容液の使い方は?なんのために使うの?

2022年7月13日

眉毛美容液の使い方は?なんのために使うの?

眉毛美容液は眉毛の成長や丈夫な眉毛へと導きやすくするのに役立ちますが、

正しく使わないと充分に効果を引き出すことが出来ません

また、眉毛美容液は何となく眉毛に良いと言うのはわかりますが、

どんな風に良いのか、何のために使うのかについてはっきりと分からないこともあります。

そこで、

  • 眉毛美容液の使い方は?
  • なんのために使うの?

について紹介します(^^)/

 

\ おすすめの眉毛美容液はこちら /

眉毛美容液の使い方は?

コスメ

まず、眉毛美容液の使い方から

  1. クレンジングや洗顔で汚れをしっかり落とす
  2. 眉毛美容液をつける
  3. 化粧水をつける
  4. 乳液などをつける

2と3は、眉毛美容液によって逆になることがあります。

 

私が使っているアグロウアイズの美容液だと、化粧水の前に使うことになっていますよ。

眉毛美容液をつけた後は、他の化粧品成分が混ざらないように気を付けて使っています。

せっかくつけているので、他のものと混ざってしまって効果が薄れてしまったらもったいないです。

汚れをしっかり落とす

洗顔する前は毛穴が皮脂や汚れで詰まっている状態です。

皮脂や汚ががある状態で眉毛美容液を使うと成分がうまく届いてくれない可能性があります。

効果を高めるためにも、毛穴汚れや余分な皮脂をしっかり落とした洗顔後に使うことで眉毛に必要な栄養も届きやすくなり

眉毛美容液の効果も引き出しやすくします。

化粧水は美容液成分をうまく届ける

洗顔後、先に化粧水をつける場合ですが、

眉毛美容液の成分をうまく届けるために化粧水は必要です。

 

一般的なスキンケアの順番でも化粧水の後に美容液を使うことが多いです。

化粧水は肌に潤いを与えます。

肌が潤っていると有効成分が浸透しやすい状態となり、肌に刺激や負担になりにくい状態でもあります。

 

眉毛美容液の成分を浸透しやすくする為にも化粧水で肌を潤してから使うとより効果的です。

 

洗顔して化粧水をつけた後に眉毛美容液を付けたら、乳液やクリームで蓋をして、眉毛美容液に含まれている有効成分を閉じ込めると、

成分もうまく届いて、蒸発して逃げてしまうことも少なくなります。

 

先に眉毛美容液をつける場合は、洗って綺麗にした後の肌に

一番最初に成分を入れることで効果を高めるという狙いがあります。

つけかた

ポイント

眉毛美容液の塗り方ですが、眉毛が生えていた場所に塗っていきます。

もともと全く眉毛が生えてない場所に塗っても、その場所は毛を生やす働きをしていないので、

生えてないところに塗っても意味がありません。

 

具体的には、

  • 薄くなってしまった部分
  • もっと伸ばしたい、濃くしたい部分
  • 産毛になっている部分

に付けるのがいいです。

 

つまり、眉毛を生やしたい場所に眉毛美容液を塗ると良いことが分かります。

薄くなってしまった部分や産毛に眉毛美容液を塗り続けると、

眉毛に必要な栄養が届き、結果として眉毛に良い影響を与えます。

なんのために使うの?

女性

眉毛美容液とは眉毛にハリやコシなどを与える成分が含まれています。

眉毛にハリやコシが出ることで強く健やかな眉毛を作り出し、眉毛の成長を手助けする為に使われます。

 

プチプラのものより、ある程度値段がするものの方が

結果が出やすい成分が含まれていることが多いです。

さいごに

女性

眉毛美容液は含まれている成分が

眉毛にハリやコシを与え、眉毛の成長を手助けする目的で使われます。

 

汚れや皮脂が無いきれいな状態で使うと、眉毛美容液の成分がうまく届き効果を引き出しやすくします。

 

眉毛を生やしたい場合は、「どんな成分が入っているか?」

チェックして美容液を選ぶのがいいですよ。

それぞれイチオシの成分が違うので、自分に合いそうなものを見つけてくださいね(∩´∀`)∩

 

↓ おすすめの眉毛美容液はこちらで紹介しています

本気で生やす!眉毛美容液おすすめ3選
本気で生やす!眉毛美容液おすすめ3選

-眉毛の美容液・スキンケア

© 2022 カモン眉毛 Powered by AFFINGER5